カクタスヴィル 

多肉植物を愛でながら我が家の庭で起きる植物達の営みを眺めてみたり収穫してみたりしてフリマサイトで売ったりしながら小商いするロックンロールダディのブログ

完全趣味日記ブログでグーグルアドセンス一発合格!よっぽど強い武器(記事)が無ければ、やはり数!

グーグルアドセンスに合格し収益化ってヤツのスタート地点に立つ事に出来ました。

たまたま運よく初めての申請で一発合格です。

 

ほぼ合格するつもりは無く『一回、試しに申請してみっかな!まあ、せっかく申請するなら先人達の知恵をお借りして押さえる所は、しっかり押さえて臨むぜ!合格したらラッキー!』位のお楽しみお試し感覚で審査を申し込み、そんな力まずの挑戦が良かったのか?記事が良かったのか?完全なマグレなのかは、グーグルさんに確認する手立てはありませんがお陰様で、まさかの審査を一発通過です!

受かってしまえばこっちのものですからね!

そんな無力と無欲の勝利を手にした私が奇跡の合格に『やった事』と『やらなかった事』をゆる〜く

どこかのどなたか様の為になればと思い、ご解説させていただきます。

 

 

審査前の準備にやってみた事!

先人たちの教えを実践してみる

先人達が『はてなブログはアドセンスと相性が悪い』とか『2018年からグーグルの審査が厳しくなった』だとか、受かった人は良いですが不安ばかり初心者にあおる記事が横行していて不安ばかりが募りましたが、負の部分は、さっさと忘れて気にせず気負いせず進むのみです。

ありがたい事に先人の方々が実践した成功例が検索すれば山ほどアドバイスを記事にあげてくれております、まさに『宝の山』ですから『それに沿ってやってみれば受かるでしょ?』と肩の力を抜いて実践です。

プライバシーポリシーの固定ページをつくる

まるっきりコピペでOKと皆さんおっしゃっていましたので、ごっそりコピペでお借りしました

当サイトでは、第三者配信の広告サービスである「グーグルアドセンス」(仮)

「A8.net」、「アマゾン」などを利用し、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告が掲載されます。

 上記の様な文言がコピペ内にあったりします、審査通過前は「グーグルアドセンス」の文言の後には、まだ合格前でしたので(仮)と、しておいたほうがいいよ。なんてのも見かけたので実践しました。合格後は(仮)を外し満足!

 

問い合わせページを作る

問い合わせページはマストとありましたのですぐさま先人達のお力を借りて作成です。

アドセンス 問い合わせ 作成」で検索すると沢山のアドバイスをいただけますのでそちらをご参考にしてください。出来上がって自分のブログに自分で問い合わせを送ってみるだけで少し「お~!すげえ~!」と感動します。

 

プライバシーポリシーのページや問い合わせページにはアフィリエイトは貼るな!とも見かけましたので一応、楽天アフィリエイトは外して審査申し込みしてみました。

 

プロフールを充実させる

プロフィールも充実させると良いと聞きましたので自分のブログ名の下に書かれているプロフィールを少しだけ追加し厚みを持たせた位で審査へ申し込みました。

実際、プロフィールはあまり影響ないのかもしれません

 

1000文字以上の記事を書きまくる!

たぶん、これが一番効果があったのでしょう!先人達のマストな教え!

1000文字以上の記事を書きまっくた事がグーグルサイドに熱意が通じたんだと私は思っています。

やれ5記事で簡単合格!だの、10記事でバッチリ審査通過!などをうたい文句に客寄せ用の様な見出しのブログが山ほど出てきます。

記事は分かりやすく書いてくれてはいますが、実際に初心者には、実践できない教えが多くて、私の主観ではありますが、あまり参考になりませんでした。

そこで!『結局は記事の数の増やしてなんぼ』と思って書き続け、60記事に到達した時点で審査を申し込みました!

この時点で少数記事での合格を希望されている方からすれば参考になりませんが、これと言った決めての記事(武器)書けるのであれば良いのですが、あいにく持ち合わせていないと言う方は、やはり『』=『記事』が必要と思います。

そんな1000文字60記事中、ほとんどが私の『多肉植物ブログが占めておりましたが、若干、大好きな『ロックンロール』の記事や柄にもなく『時事』ゆるく切った記事などの1000文字60記事全体からすれば、微々たるパーセントの『ロックンロール』や『時事』の記事は『逆に足を引っ張るのではないか?』と判断し苦渋の決断ではありますが下書きに戻して、1000文字以上の49記事だけに減らし、すべて記事は『多肉植物』『植物』の内容だけで審査へ申し込みました。

この時点で全て植物を扱った物だけにシフトしました!世間様が言う『特化型ブログ』と『1記事に1000文字以上』での勝負です。

その選択が弱小趣味日記ブログの弱点を補う事が出来て、功を奏したのではないかと考えます。

アダルト、アルコール、タバコ、薬物、人への誹謗中傷、暴力行為やグロ画像が含まれる内容はもちろん扱わない!

この辺の事はアドセンスに申し込む方は熟知していると思いますが、全て私は記事の中では扱いませんでした。

ロックンロール』な内容のブログでは『セックス!ドラッグ!ロックンロール!』と叫んでいる内容の記事を書いていましたが、全て『植物』の内容での『特化型ブログ』の記事での申し込みと、拘りました。

合格するまでは『色んな書きたい事』は、一旦下書きへ戻します

合格すれば好きなだけ書けますから我慢です。

グーグルサーチコンソールとグーグルアナリティクスへの登録

この二つを登録する事が大事と言われました。私にはまだ使い方がいまいち理解しておりませんので先人達がやっておきなさいと言われましたので登録です

今、現在ブログを上げた際はサーチコンソールでURLを検査だけは利用しております。

サーチコンソールとアナリティクスを連携する事も大切とありましたが私は連携が上手く行かず双方を別々に登録するのみでの申請でしたが問題なく合格できました

 

審査前の準備でもやらなかった事...。

先人たちの教えでは著作権がある画像はNGと聞いてはおりました、ブログの内容上で『起動戦ガンダム』の主人公アムロ・レイの画像とコメントを使いたいと考えておりました所、『カエレバ』でまとめた、楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトで販売されているカードゲームの中にアムロ・レイの『顔+セリフ』入りの画像を発見!

これ位なら審査通過には影響は無いんじゃないかな?と考え「カエレバ」で、まとめたカードゲームのアムロ・レイを使用しましたが問題はなかったようで「審査不合格だった場合もし著作権が発生する画像があるとすれば、きっと、これだ!ここは次回削除で申し込みだ!」と、敢えて削除せず利用してみましたが問題なかったので、アフィリエイトの画像は問題ないようです。

気になる方は著作権がありそうな画像は使用しない方が良いでしょう。

 

 まとめ

 やはり先人達が築き上げてくれた実績をお借りして『これは、なるべく実践した方が良いよ~』と『これは絶対やっちゃだめだよ~』の教えに沿って肩の力を抜いて、楽しみながら焦らず『特化型ブログ』寄りの記事を沢山書いて申請して行く事で『あら!不思議!合格!』なんて事になるでしょう。

 あくまでも私個人の合格までの道のりと感想になりますが、最終的に『特化型ブログ1000文字以上の記事数を増やす事が合格への一番の近道な気がします。